やはり今年も関わってくれている皆さんへの感謝を踏まえ

2022.01.17

新しい年がスタートしました。
年明けから寒い日が続きますね、Mです。 

今年はコロナ第6派「オミクロン株」の嵐と都内は冬の雪嵐がWで吹き荒れる波乱のスタートとなりましたが、
皆様如何お過ごしでしょうか。

私事ですが、年末に隅田川の川沿いに住んでいる友人に招かれ、夕食後に川沿いを歩いていたところ、
素敵な風景が撮れたので、共有させて頂きます。

                                                                   

この橋、「蔵前橋」という隅田川に架かる橋なのですが、橋が架かる以前は「富士見の渡し」という渡し舟が行きかいしていた場所に関東大震災の後、架かった橋で、3つの黄金のアーチが印象的なシルエットです。
そして夜になるとその印象的な輝きは更に増します。

この橋の眩い明かりが水面に映る事で、その光に魚が集まり、夜はシーバスを狙った釣り人も多く集まる
スポットしても有名です。


←※シーバス。スズキという白身の美味しい肉食魚です。


私がこの水面に映す蔵前橋の姿や、釣り人達の夜の果敢なアプローチを眺めていた時、少し感傷的になり、
こんな事を考えました。

「この橋は水面に映る事で、陸上に有る建物よりも優美に映し出される事で、集まる魚を釣りに人が集まっているけど、これって、自分の普段の行いにも、同じ事が言えるのでは?」と。。

自分自身の行った事が、周りの方々に評価・支持されて、更に盛り上げて貰う事で、実力値以上の評価に
繋がり、行いに輝きが増し、人が集まり、ご支持が集まる事が少なからず有る、と。。

←湖畔に映る逆さ富士、これも典型な相乗効果ですよね。


橋の輝きや富士の美しさを更に感動的にしている水面が周りの方々という事になるのですが、
この考え、実際の仕事ぶりやプライベートの行動でも当て嵌まるケース、結構有ります。

行動の美しさや仕事の輝きを自ら創り出し、世の中に映し出せる様、新しい価値を産み出せるよう、この寅年の、こんな時代だからこそ実現したい、と思いましたので、徒然なるままに今回ブログアップさせて頂きました。

私含め、弊社ビジネスマートのメンバー皆、今年も各々モチベーション高く、
皆様のお役立ちを更に実現したいと熱く願っておりますので、ご期待頂ければ幸いです。

引き続き皆様に於かれましては、ご健勝な事を願いつつ、ご指導ご鞭撻の程、
宜しくお願い致します。
 

記事一覧へ

気になる商品などございましたら
アスクルの通販サイトへ!
ASUKUL 通販サイトはこちら
おすすめ記事