イチ押し商品 使ってみました

2021.11.19

日ごと寒さの増す季節になってまいりました。
寒いのが大の苦手なのですが、帰宅途中の誰もいない田舎道でふとマスクを外し
深呼吸をしたときに感じるキンとした冷たい空気や、エッジがキラキラと際立ち始める景色は
この季節ならではのものなので嫌いではありません。

秋深まる

さて、前回のブログから引き続き、除菌・ウイルス除去スプレー『Dr.CLEAN+』を
実際に使ってみたレポートをお届けいたします。
今回はブログも3回目となりました、業務部のホシノが担当させていただきます。

今一度、わたしたちが何をやっているのかの説明をいたしますと、
感染対策で除菌がすっかり日常の一部となった今、エステーさんから「除菌革命」とも言える
画期的な商品が登場しました。


その名も『Dr.CLEAN+』
■1日1回のひとふきで、除菌&コーティング状態が持続!■

・FUJIFILMが長年培ってきた銀イオン(Ag+)を表面に薄くコーティングする技術(Hydro Ag+)で、
持続的に除菌・ウイルス除去。

・不特定多数が触れる場所に持続的な除菌効果を発揮。

・使えば使うほど、除菌効果はさらにアップ!

・除菌状態の持続、コーティングでお客様や従業員をウィルスの不安から守るとともに、
日々の除菌作業への負担も軽減。

※使用環境によって除菌持続時間に差があります。
全ての菌やウイルスに効果があるわけではありません。


★『Dr.CLEAN+』メーカーブランドページ★

例えば、朝イチのお掃除で『Dr.CLEAN+』でシュシュッとふきふき
(スプレータイプとクロスタイプで展開しています)で1日効果が持続。
イメージとして透明な除菌状態の膜が貼られたわけですので、手すりやエレベーターボタン、テーブルなども
1日何度も何度も一般的な除菌剤をシュッシュシュッシュシュッシュシュッシュしなくても
「あ、汚れついてる」のタイミングで水拭きするだけで良いのです。
汚れは落ちますが、除菌状態の膜はもちろん剥がれません。

ラウンジや待合室などのおしゃれなダークカラーのソファー(布製品)でも
「私の前に誰か座ってたのかな?」 「その後除菌されたのかな?」
なんて不安も『Dr.CLEAN+』で「除菌コート」しておりますというステッカーが貼られていたら解消しそうです。

ちょーっとお値段「たっか!」と思ってしまうかもですが、
長い目で見ると、アルコール使用量も作業時間も大幅に削減でコストダウンに繋がるのです。


長々と『Dr.CLEAN+』推し推しを述べてしまいましたが、
要は商品説明文章だけでは実感が無いので、実際に使ってみようじゃないか!という企画です。


専門機関などではない一般家庭で、何かわかりやすいものは無いかと考えました。
ウィルスはもちろん目に見えるはずもなく、除菌・・・菌・・・

カビか。

ということで、私は「キッチンの排水溝」で検証することにしました。

排水溝のこのゴミ受け、小さなゴミも逃しませんよ!とばかりに網目が細かいんですよね。

1日目_1 1日目_2


大変頼りになる仕様なのですが、その分お掃除も大変・・・
黒ずんだカビが発生したところはブラシでゴシゴシ。
キッチン用漂白剤で除去しても、またすぐ発生しちゃうんですよね。

では、ココに『Dr.CLEAN+』スプレーを塗布してみます。

500mLでちょっと重みを感じるのですが、持つところが細身なので手のひらに大変フィットします。

Dr.CLEAN+

素人の目張り(頑張った)

養生テープを貼りました1 養生テープを貼りました2

さてこれで、ごみ受けは毎日掃除せずに少し放置してみましょうじゃないですか。
面白い結果になると良いのですが・・・

 

1週間後・・・

1週間後_1 1週間後2

 

変化、なし。
面白くない結果ですよね~。

この細い溝に、ササッとスポンジで撫でるだけでは取れないカビが発生する予定だったのですが。
そもそもカビが元気いっぱいに活動するシーズンではないのかもしれません。

もうちょっと放置してみます。

 

2週間後・・・

2週間後1 2週間後2

 

変化、なし。

頑張った目張りの意味が・・・

決して同じ日に撮影したものではないんです。
疑われても仕方がないかもしれませんが、
これがリアル。

もっと顕著にあらわれると思っていたので、
実際はこんなにカビが発生しちゃうんです(>_<)という汚れのある写真を
撮っていなかったのが悔やまれます。


ですがこの写真をキッチンで撮っていたときに、ふと気づいたのです。

通常であれば、これだけの期間放置したのであれば、
カビは発生しなくてもヌメりで触るのもちょっと・・・というような状態になるのですが、

あれ?これ、私取り出したときに水で流しただけだぞ?

全然ヌメってないどころか、検証を開始した日とほぼ同じでは???
キレイが持続?!


すごくないですか?


検証期間の短さや素人の目張りという至らない点は多々ありますが、
もしこの効果が長く継続できるのであれば、除菌革命だけでなくお掃除革命も期待できそうなので、
各方面のお仕事の現場での救世主になりそうな予感・・・!

では私はこの後早速、お風呂場、洗面所、トイレ、水回りを『Dr.CLEAN+』でコーティングしてきますので!
面白い結果になりましたら次の機会にでもお伝えしたいと思います。
ご清聴ありがとうございました。


★『Dr.CLEAN+』 気になった方はぜひBMバザールのページでチェックをよろしくお願いします★

記事一覧へ